なぜ奥さんの機嫌が悪いのか??

子育て

写真はイメージです。私の妻ではありません。
今日は子育て、からちょっと外れて
夫婦の話を書いていきたいと思います。

・・・私は子供が生まれるまで
妻とほとんどけんかを
したことがなかったのですが
子供が生まれてからというもの
けんかをすることが出てきました。

けんかというよりは
私が妻に怒られるという
構図なのですが
なぜそのような機会が
多くなったのか?考えてみたいと思います。

NHK「クローズアップ現代」でも特集された。妻が夫にキレるわけ。

少し前、ですがNHKの人気番組
クローズアップ現代でも
妻が夫にキレるわけ
が特集されていましたが
このような問題で悩んでいる家庭は
多いのかなと推測されます。

上記のサイトを見ていましても

子育てが始まると
絶対的に時間がなくなること、

出かけたり外食したり気分転換をする
時間も少なくなること、

また共働きが進んだのはよいが
やはりまだまだママ(妻・奥様)の
負担が絶対的に多く
それに対しての不満を抱えている
方が多いこと、

などの理由が挙げられていました。

・・・おならをしたら叱られました。

恥ずかしい話ですが
私はニンニクやラッキョウを食べると
おならが連発してしまう体質です。

先日、美味しいラッキョウをたくさん食べたら
家でおならが止まらなくなってしまいました。

ぷっ ぷぷっ ぷぷぷーーーー

3連続くらいおならをしたところ
妻がキレました。

「結婚する前はそんなことしなかった。」

「私のことはどうでもいいのか?」

などの抗議をされました。

おならはラッキョウを食べ過ぎた結果であり
妻への愛情とは何の関係もないのですが
そうは取ってくれなかったようです。

これは気を付けなくてはいけないと思いました。

結局のところ妻の気持ちに寄り添うことが大切らしい。

今回のことをきっかけに
私自身、
妻のことをもっと大切にしなければ
とも思いました。

クローズアップ現代でも
まとめられていますが

やはり妻の気持ちに寄り添うことが大切

らしいです。

どうしても男は結論や理由から
探しがちですが
まずは気持ちに寄り添う。

それからやはり
2人だけで出かける時間など
そういった気分転換も大切かもしれません。

ですので我が家は妻の誕生日は
2人で近所のフレンチレストランに行きました。

夫婦が仲良いほうが
子育てにもいい影響が出ますし
仕事など他のことにも
集中しやすくなります。

奥さんは大事にしようと
改めて思いました。