子どもの急な発熱等で飛行機をキャンセルする場合に知っておきたいこと。→ 手続きすれば返金されます。

子育て

夏休みなので
ご実家に帰省される
ママさんも多いと思います。

お子さんを連れて家族で
飛行機に乗る場合

・・・もしも
お子さんが急な発熱などに
なってしまいキャンセル
しなければいけない時

のことについて
書いていきます。

結論から言いますと

医師の診断書を添付し
航空会社にFAXなどすると
返金されます。

意外と知られていない
のか、

娘がかかりつけの
小児科医の先生も
知らなかったです。

書式は何でもよく
また
当日飛行機に乗れなかった
ということがかかれていれば
大丈夫みたいです。

診断書の代金は
2000から3000円程度です。
(病院によります。要確認。)

そちらは自己負担となります。

詳細
JAL 国内線
「ご予約の変更・取り消し・払い戻し」

特例:
お客さまご本人、
またはご同行のお客さまのご病気などにより、
飛行機の利用が難しい場合は
医師の診断書などの提出を条件に、
払戻手数料、取消手数料をいただかずに
払い戻しいたします。

詳しくはJAL国内線
ご予約・ご購入・ご案内まで
お問い合わせください。

(上記リンクより抜粋)

*国際線については
ご自身で確認してみてください。

ちなみにFAXは
コンビニから送信すると
送信内容・日付・時間が
プリントアウトされて
出てきます。

なくさないように
控えておきましょう。


・・・
なんでこんなことを
知っているかといいますと
実は私も以前、

出かける直前に
娘が発熱し
飛行機をキャンセルしたことが
あるからです。

体調不良のお子さんを
連れていくよりも
無理はしないほうが良さそうですね。

皆様の夏休みが
楽しくなる事をお祈りしてます!

*参考*
NAVERまとめ
「急病で飛行機に乗れなくなった時の対応法」