改善例、30代女性の施術「産前の腰痛・過緊張」、「産後の肩こり」

施術に関して

プライバシーに配慮し
症状と改善例についてまとめていきます。
*お名前は仮名です。

・・・全員が同じように
改善するわけではないと思いますが
参考になれば幸いです。

産前から施術を
受けてくださいました。

また産後には
肩こりの痛みが出てしまった
のですが施術を受け改善した例です。

詳しくは以下・・・

ご本人の状況など

お名前 
松村 華さま(仮名)

年齢
38歳(施術当時)

主な訴え 
産前の腰痛・睡眠不足

産後の肩こり

上のお子さんが現在2歳。
下のお子さんを妊娠中に来所。

腰の痛みや
リラックスできず
睡眠が浅くなっていることに
悩んでいた。
(ご本人談)

思い当たる原因、弊所での施術・見解、経過・ご本人の感想など


(1)思い当たる原因
2人目のお子さん妊娠中。
妊娠8か月で来所。

妊娠中お腹が大きくなるにつれ
症状が気になるようになってきた。

腰痛 股関節痛 
手首 肩甲骨
首 
にも痛みがある。

睡眠の質も気にしてる。

もともと
鍼灸を受けていた。

(ご本人談)

(2)弊所での施術・見解

全身の動きや
筋肉バランスをチェック。

冷えやむくみなどの
状況もチェック。
緊張強い。

腰や股関節・骨盤周辺に
負担をかけないように
することを目的に施術する。

まずは週に1度くらい
施術を受けるよう
お伝えする。

産後も不調が
気になれば相談するよう
お伝えする。

(3)経過
第一回 平成29年6月26日

まずは状況をしっかりと伺う。
施術の流れなどを説明。

腰の痛みは
妊娠中・体重のバランス
が変わり一時的に
不調が出ているだけだと思われる。

足の冷えやむくみの状態なども
チェックし足へのお灸
施術なども行っていく。


第二回 平成29年7月3日

腰の痛みがまだある。
自宅でのお灸の方法も
お伝えした。

第三回 平成29年7月11日
第四回 平成29年7月18日

順調。

もうすぐ出産に入る。

産後に一月ほど経過し
落ち着いたら
連絡をもらう。

第五回 平成29年8月29日

7月末に出産した。
一か月以上経過したため
産後の調整を始める。

抱っこが多いために
肩コリがひどくなった。

第六回 平成29年9月9日

肩こりは少し楽になった模様。
順調。
引き続き産後の調整。

加療継続中で
5回程度施術を行う予定。

(4)総括

産前の不調から
相談にいらっしゃって
調整していた。

産後は
2人のお子さんを育てながらの
来所だったので
大変だと思うが
施術の効果は感じてもらえているよう。

引き続き加療継続。

また何かあればご相談ください。

(5)施術感想
現在の状況
産後2か月 子供2人

Q1 施術前に辛いと感じていたことを
教えてください。

産前:
お腹が大きくなるにつれ、
腰がとにかく痛かった。

ねむりも浅く2人目だった為
お腹は5か月頃にはかなり大きくなっていて
ずっとつらかった。

産後:
授乳やだっこひもでのだっこで
肩がガチガチに固まった。

Q2 施術後どうなりましたか?
1回目の施術後すぐから
効果は実感でき
すごく楽になり
ぐっすり眠れるようになった。

Q3 継続的に施術を受けてますか?
受けるとどうなりますか?

回数を重ねるごとに
身体の調子が
良くなっていくのを感じた。

Q4 改善してほしいところが
あればお願いいたします

なし