産後の骨盤調整、よりも大切なこと。ホルモンバランス調整・自律神経調整。

施術に関して

産後の骨盤調整をしたい

という方は多いのですが
以前も書いたように

「産後の骨盤調整をしないと
やせない。」

「絶対にやらなければいけない。
やらないと腰痛になる。」

ということはなく

弊所で産後骨盤調整を行う目的は
関節可動域をあげ、
腰や背中などに
かかる負担を減らすことです。

結果として
代謝がよくなり痩せる
こともあるし
腰痛などが緩和されること
も多くありますが
あくまでも二次的な作用です。
*詳細はこちら

また産後は骨盤の問題や
体重の増加だけでなく
様々なことが問題になります。

NHKでも取り上げられた産後のホルモンバランス低下

先日もご紹介しましたが
NHKの「すくすく子育て」
という番組で
産後、心が不安定になる原因について

も特集がありました。

ホルモンバランスの低下が
心の不安定の原因、
と説明されましたが
これらの対策も非常に大切になってきます。

また
子どもが夜泣きなどすることにより
慢性的に睡眠不足になりますので
交感神経が優位になり
イライラすることも増えるでしょう。
(自律神経の乱れ)

産後の調整は
骨盤だけでなく

・ 自律神経のバランス調整

・ ホルモンバランス調整

も視野に入れた方が良いでしょう。

産後の調整の目的、
必要性などの詳細は
こちらから・・・

弊所では
骨盤だけでなく心の問題にも着目しますし
自律神経のバランスや
ホルモンバランスを
意識した施術も行います。

ご質問もなんでも受け付けます。
お気軽にどうぞ。

タグ・キーワード