月: 2018年5月

腰痛や頭痛でお悩みのママさんから一言施術感想をいただきました。

不快症状でお悩みの方から
施術感想をいただき
メッセージボードに
書いていただきました。

同じようなことで
お悩みの方の参考になれば幸いです。

★効果を保証する
ものではありません。

お悩みの際は一度ご相談ください。

またプライバシーに配慮するため
家族構成や内容は
少し変えてあります。

頭痛で悩んでいたのが・・・・症状が出ずらくなりました。

お名前
田中雅美さま(仮名)
*写真は↑ 
「雨の日の頭痛がほとんどなくなった」
とのメッセージいただきました。

家族構成
1歳 男の子
5歳 女の子

詳細
元々首がかたく
頭痛が出やすいタイプ。

首の冷えもあるため
弊所では温灸も行っている。
良く温める。

鍼や吸い玉を使い
バランス調整。
姿勢も考えて骨盤調整も行っている。

だいぶ改善したため
現在は月に1度の
メンテナンス施術を行っています。

持病があり腰痛や肩コリが出やすかった。低周波効きます!

お名前
木村弘子さま(仮名)

家族構成
2歳 男の子

詳細
立ち仕事で腰に負担がかかる。
元々持病の腰椎椎間板ヘルニア有。

腰に負担をかけなくするための
施術を行い
症状を緩和していく。

低周波(鍼治療・パルス療法)
がお気に入り。

骨盤調整や股関節運動も行う。

だいぶ改善したため
現在は2週間に一度程度
メンテナンス施術を行ってます。

田無北口鍼灸院の上手なご利用方法など。~ 産前産後の骨盤調整、妊娠中の肩コリなどでお悩みの方へ

産前の肩こりや頭痛に・・・
産後の骨盤調整や腰痛に・・・

弊所を
上手にご利用いただくためのコツ
をまとめました。

初回でプリントアウトして
皆様にお配りしますが
ご参考にしてください。

わからない場合はご相談ください。

⒈症状が体に出て、来所。

症状が体に出た為に
相談に来る方が多いです。

誰に相談していいか
わからない・
そもそもどうしていいか
わからない・
という方もいらっしゃいます。

まずはご来所いただき
良くお話を伺います。

産後の骨盤調整を希望される方は
最初から目的がはっきりされている方も
多いです。

例:
腰が痛いから良くしたい、
膝が痛い・股関節が痛いのを
改善したい、O脚気味なのでよくしたい
など

産後のお困り事項や
こうしたい、というご希望を細かく
お聞きしますのでお知らせください。

2.相談・施術計画

ご相談に応じ、
施術計画を立てていきます。

ぎっくり腰や寝違えなど急性症状は
集中的に3~5回
通院していただくことが多いです。

産後の骨盤調整や
症状が強く出ている場合などは
集中して4,5回施術を受けること
をオススメします。

必要に応じ病院なども紹介します。
計画に沿って通院してください。

★ 最初に集中的に通院する理由 ★

ほとんどの方が生活習慣から
悩みが生じています。

ですので習慣を変えるには
徐々にやるよりも
一気に加速したほうがいいです。

まずは集中的に

→ 徐々に回数を減らしていく

というのが理想的です。

3.施術を受ける。

施術計画に基づいた施術を行います。
前述のように最初は
なるべく連続で来ていただきます。

4.悪化しないためのメンテナンス

ある程度症状が落ち着いたら、
今度は期間を開けて
メンテナンス目的の施術を行います。

月に2回~4回というパターンが多いです。
ただママさんたちは忙しいことも
多いため無理にはオススメしません。

ご自宅でのセルフケアなども
お伝えしますので
やってみてください。

★ ご注意 ★

慢性的なしびれなどの場合

「症状を取ること」

のみに集中し、
メンテナンスを軽視すること
はオススメしません。

セルフケアでもよいので
定期的に自分の身体を見直ししましょう。

西東京市が主催する「赤ちゃんのつどい」

西東京市が主催で「赤ちゃんのつどい」
というものが毎月開催されています。

子育てのことなどで
お悩みのことがある方、

看護師・栄養士さんなどに
子育て相談したい方、

先輩ママさんたちにいろいろと
お話を聞いて情報交換したい方、

参加してみるのも
いいのではないでしょうか?

お問い合わせ・詳細は下記まで。

詳細:
西東京市「赤ちゃんのつどい」

お問い合わせ:
西東京市役所田無庁舎 保育課
042-460-9842