田無北口鍼灸院の上手なご利用方法など。~ 産前産後の骨盤調整、妊娠中の肩コリなどでお悩みの方へ

施術に関して

産前の肩こりや頭痛に・・・
産後の骨盤調整や腰痛に・・・

弊所を
上手にご利用いただくためのコツ
をまとめました。

初回でプリントアウトして
皆様にお配りしますが
ご参考にしてください。

わからない場合はご相談ください。

⒈症状が体に出て、来所。

症状が体に出た為に
相談に来る方が多いです。

誰に相談していいか
わからない・
そもそもどうしていいか
わからない・
という方もいらっしゃいます。

まずはご来所いただき
良くお話を伺います。

産後の骨盤調整を希望される方は
最初から目的がはっきりされている方も
多いです。

例:
腰が痛いから良くしたい、
膝が痛い・股関節が痛いのを
改善したい、O脚気味なのでよくしたい
など

産後のお困り事項や
こうしたい、というご希望を細かく
お聞きしますのでお知らせください。

2.相談・施術計画

ご相談に応じ、
施術計画を立てていきます。

ぎっくり腰や寝違えなど急性症状は
集中的に3~5回
通院していただくことが多いです。

産後の骨盤調整や
症状が強く出ている場合などは
集中して4,5回施術を受けること
をオススメします。

必要に応じ病院なども紹介します。
計画に沿って通院してください。

★ 最初に集中的に通院する理由 ★

ほとんどの方が生活習慣から
悩みが生じています。

ですので習慣を変えるには
徐々にやるよりも
一気に加速したほうがいいです。

まずは集中的に

→ 徐々に回数を減らしていく

というのが理想的です。

3.施術を受ける。

施術計画に基づいた施術を行います。
前述のように最初は
なるべく連続で来ていただきます。

4.悪化しないためのメンテナンス

ある程度症状が落ち着いたら、
今度は期間を開けて
メンテナンス目的の施術を行います。

月に2回~4回というパターンが多いです。
ただママさんたちは忙しいことも
多いため無理にはオススメしません。

ご自宅でのセルフケアなども
お伝えしますので
やってみてください。

★ ご注意 ★

慢性的なしびれなどの場合

「症状を取ること」

のみに集中し、
メンテナンスを軽視すること
はオススメしません。

セルフケアでもよいので
定期的に自分の身体を見直ししましょう。

タグ・キーワード